スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

webデザイナーで資格取得

WEBデザイナーは非常に個性豊かで
クリエイティブな仕事です。
WEBデザイナーとしての技術レベルを評価してくれる
資格を取得することもできます。

たとえばホームページ制作依頼をいただき
クライアントさまと打ち合わせを行うことが多々あります。

もちろんWEBデザイナーとしてのお仕事
ホームページの打ち合わせなのですが
クライアントさまのちょっとした疑問に
お答えできるWEBデザイナーは、現場でとても重宝されています。

ホームページをつくるWEBデザイナーに制作を依頼する
クライアントの方の立場としてはWEBデザイナーは
パソコンを使いこなすプロと考えているかたも
いらっしゃるのです。

パソコンのことでちょっとわからない事があったり
するとWEBデザイナーの担当者の顔が浮かぶのですね。

WEBデザイナーの立場としてはパソコン操作のプロとはいえ
デザインや業務で操作をするソフトについては
比較的習熟しているのですが、全く扱わないソフトのことについて
質問をされても???となるわけですね。

そんなことがあるのでWEBデザイナーの方も
資格取得をきっかけにいろいろなパソコンの知識を
身につけることが、クライアントさまのニーズへ
応えることにつながるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

仕事としてのwebデザイナー

趣味の延長で、WEBデザイナーになった!という方も
少なくありません。
WEBデザイナーという仕事は比較的初期投資が少なく
個人でも十分に仕事をこなすことができる自由度が高い
職種といえます。

趣味であればWEBデザイナーとしての収入ではなく
本業からの収入があると思いますので
WEBデザイナーの仕事としての成果が上がらなくても
自己満足の世界で楽しむことが出来ます。

たとえ知人や友人にWEBデザインの依頼を趣味の
延長として、ちょっとした副業的なアルバイトとして
引き受けても、比較的あっさり仕上げることが出来ると思います。

逆に仕事としての依頼でWEBデザイナー魂に火がつき
とことん作りこんでしまうことも趣味としての
延長だからこそ出来ることです。

WEBデザイナーの仕事として取り組めば
やはり、予算があり、経費があり、クライアントさまの
ニーズがあり、自分が持ってる技術レベルがあり
流行や将来のリニューアルを見据えた設計など
趣味の世界でWEBデザイナーをしていたときとは
まったく違うということに気がつきます。

仕事としてWEBデザイナーを目指すことも
より多くの仕事をこなすことでわかってくる世界なのかもしれません。


WEBデザイナーの転職と素質

WEBデザイナーとしての素質ってなんでしょうか?

たとえばWEBデザイナーの学校に通い
WEBデザイナーとしての技術を身につけた後に
仕事に就くという方がいます。
もしくはもともとパソコンが好きでWEBデザインが好きで
趣味としてWEBデザイナーのようなことをやっていた方が
趣味の延長でWEBデザイナーの仕事を始めるとい方がいます。

WEBデザイナーの学校に通うかたもパソコンが好きで
デザインが好きで専門的に勉強したくてWEBデザイナーの学校に
通うことを決意された方もいるとおもいます。
それにWEBデザイナーという仕事にあこがれて
自分もやってみたいという形でWEBデザイナーの専門学校を
志望した方もいることでしょう。

まったく関係のないたとえば建築会社の営業の仕事をしていた方が
なにかの理由で転職先としてWEBデザイナーを
目指しているかたもいるでしょう。

WEBデザイナーに転職するときだけではなく
いろいろな職種、業種で転職のときに共通していることだと思うのですが
経験ってとっても大切だと思うのです。

そしてWEBデザイナーとしての素質が
WEBデザイナーに転職もしくは就職するとき
転職(就職)する前に経験したことで活かさされると思います。

転職と経験は宝ですね。

クリエイティブなWEBデザイナーの仕事

WEBデザイナーの仕事ってとてもクリエイティブな仕事ですね。

デザイナーという仕事柄、創造性や独自性が求められる
クリエイティブな提案が必要になることがあります。

言われたことをそのまま作業するルーティンワークのような
仕事とは違い、クリエイター、制作者の技術能力が
作品に直接影響します。

誰でも簡単に一流のWEBデザイナーになれるのではなく
日々の地道な積み重ねが、WEBデザイナーとしての
下地を形成していくと思います。

誰もが認めるWEBデザイナーになる為には
一番の早道は誰もが認める一流のWEBデザイナーのところで
修行?をするのがいいと思います。
可能であれば一緒にWEBデザイナーの仕事ができたら
最高ですね。

一流といわれるWEBデザイナーの方と一緒に
仕事ができるということは、一流WEBデザイナーを
目指す方にとってはとても恵まれた環境であると
思います。

WEBデザイナーとしての仕事として取り組まれているのであれば
給料以上の収穫が期待できること間違い無しです。

ただし、受身のWEBデザイナーとして仕事をこなすのではなく、
一流のWEBデザイナーの方と仕事をしながら学びとるという
姿勢が必要かもしれません。

趣味の活用でWEBデザイナーへ転職!?

趣味って素晴らしいですね。

何かに熱中し、達成するということは大きな喜びです。

WEBデザイナーもいろいろな趣味をお持つことは
発想の引き出しが増えるのでオススメです。

WEBデザイナーの仕事を始めてからいろいろな
趣味に目覚めたという方のお話を聞くことがあります。

WEBデザイナーという仕事は専門職と言えると思うのですが
クライアントと直接打ち合わせをすることも
多くあります。

たとえばお魚屋さんだったらお魚を買いに来るお客様との
コミュニケーションがほとんどです。
お客様との応対も魚というテーマで
お客様に教える立場であることが多いのが普通です。
ところがWEBデザイナーの仕事となるとまったく
逆なのですね。
クライアント、お客様から教えていただくことを
いかにアピールするか、色、形、こうしなければ
いけないという枠組みはほとんどの場合ありません。

そのようなときに趣味で培った熱中し、達成するまでの
プロセスが役に立ちます。

趣味を活用してWEBデザイナーに転職を考える
ということも一つの方法かもしれません。
趣味を同じにする者同士にしかわからない
コアな部分をWEBデザイナーとして表現できたら
クライアントの方もきっと喜ばれることでしょう。

プロフィール

aummypin

Author:aummypin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。